平成29年度 東京都予算要望 民進党都議団 2016.12.21

◉更新記録◉

平成29年2月15日(水)

▶石川良一 都議会報告13号をアップ

平成29年1月19日(木)

▶都議録2016年9月〜10月をアップ

平成28年12月27日(火)

▶平成29年度 東京都予算要望をアップ

平成28年12月26日(月)

▶小池新知事への意見書ををアーカイブスに

平成28年12月12日(月)

▶『都議会結いと維新 東京都「長期ビジョン」に対する要望書』『2016年度東京都予算要望 都議会維新の党』をアーカイブスに移動

平成28年11月28日(月)

▶石川良一 都議会報告12号をアップ

▶都議録2016年8月31日をアップ

平成28年10月26日(水)

▶石川良一2016年都議録をアップ

平成28年8月26日(金)

▶石川良一2016年都議録をアップ

平成28年8月18日(木)

▶小池新知事への意見書をアップ

平成28年8月5日(金)

▶石川良一 都議会報告11号

平成28年4月5日(火)

▶石川良一 都議会報告10号

平成28年2月17日(水)

▶石川良一 2015年都議録をアップ

平成28年1月12日(火)

▶都議会維新の党 平成28年度東京都予算要望書

平成27年12月12日(土)

▶石川良一 都議会報告09号

平成27年8月21日(金)

▶石川良一 都議会報告08号

平成27年7月13日(月)

▶HPの更新(過去の都議録掲載)

平成27年4月15日(水)

▶石川良一 都議会報告07号

政治の流れを変えるのが私の使命!

 私が都議会議員として活動している東京都多摩市の現在の人口は、14万7千人で、多くは多摩ニュータウン開発によって移り住んできた人たちです。1971年の街開きから40年以上が経過し、街の姿も大きく変わりつつあります。国立社会保障人口問題研究所の推計では、2040年代までに2万人以上の人口減となり、多摩ニュータウンはこれから日本一のみならず、世界一のスピード(人類が経験したことのない速さ)で高齢化が進行します。医療、介護、福祉をはじめ、どのように地域を支えていくのかが問われています。また多摩センターは、三多摩地域の南部の交通の要衝であり、核都市として発展させていかねば成りません。一方稲城市は、まさに発展途上の街であり現在人口8万7千人が、今後10万人を超えていくという予測をなされており、三多摩地域ではもっとも発展力のある自治体です。しかし土地区画整理事業を始め多くの事業を進める上で、財源の確保が課題です。

 私は市長20年の経験を活かし、常に一歩先んじた政策提言を図り、両市の課題解決に東京都と連携し全力投球していきます。また国はすでに1千兆円を超える借金を抱えており、10兆円を毎年返していっても100年かかり、このままでは破たんによる大混乱をもたらすことになります。まず議員自身が身を切る改革を国民に示し、痛みを伴う改革も断行する決意をもって、政治の流れを大きく転換することに、私の使命があると思っています。まずは、東京都の中にあって、改革を進める政策を示していきたいと思います。

 

連絡先/〒206-0822 稲城市坂浜562 石川良一 Tel&Fax/042-331-3164 Mail : ishikawa.ryo1@gmail.com

Copyright 2013 Ryoichi Ishikawa All Rights Reserved. ※当サイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。